ニキビの原因・治し方を公開中

ケアをやめる

ケアをやめる

こんにちは、矢吹です。


ニキビに苦しむ人の中には、ニキビが治っていないにも関わらず
独自のケアをやめられない人が結構います。

これはニキビ暦が長い人に多く見られます。


長年色んな化粧品やケアをしてきたばかりに、知識や経験が豊富で
自己流のケアが出来上がって他の人の意見を聞き入れることが
出来なくなってしまうんですね。

そういう人は、ニキビを治すために「何かしなくてはいけない」
という焦燥感に強く囚われています。



簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~


何もしない方がいい

しかしニキビケアでいうと、

「何かしなくてはいけない」
「何か補わなければいけない」
「何かケアをしなくてはいけない」

という気持ちが過度なケアに繋がり、

それが原因でニキビになってしまうということがとても多いです。


私もそういうタイプだったので気持ちがよく分かるのですが、
そういう人は化粧品を色々使わないと不安で仕方がないんです。

「この成分で保湿力上げて、このエキスでニキビの炎症抑えて、
コラーゲン、ヒアルロン酸も与えて、即効性がある美白成分も・・・」

ってやってるから、

「化粧品をやめたらもっとひどくなるんじゃないか?」

と、恐くて化粧品が手放せないんです。


だから、ちょっとでも評判がいい化粧品があったらすぐ買ってしまう。

でも治らない。

また新しい化粧品を買う。

治らない。

その繰り返しです。


ニキビ暦が長いゆえに陥りやすい罠です。

でもね、ハッキリ言ってそれでニキビが治らないようなら、

化粧品なんて使わない方がいいんです。


自己流のケアなんてやめてしまってください。

「化粧品を使えば肌がキレイになる」という常識を捨ててください。


「常識=正しい」ではないんです。


正しいことは、皮膚の構造や役割を理解すれば全て分かります。

角層の役割、ターンオーバー、ニキビの原因などなど、
必要なのはそういった知識であって、

化粧品の知識ではないんです。

※参考記事「皮膚のこと」「ニキビの原因


ニキビが治らないなら、

ケアをやめて、皮膚とは何か学んでみてください。

あなたにとって本当に必要な知識がそこにはあるはずです。



それでは今日はこの辺で。

次回もお楽しみに。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~

キレイになる!

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional