ニキビの原因・治し方を公開中

スクラブ洗顔ってニキビに効果ある?

スクラブ洗顔ってニキビに効果ある?

こんにちは、矢吹です。


今日は、スクラブ洗顔についてお話ししていきます。


スクラブ洗顔とは、

”スクラブ(小さいつぶつぶ)”が入った洗顔料で洗顔する事

です。


つぶつぶが入ってることで、皮膚との摩擦を高め、
古い角質を取り除くのが目的です。


洗顔フォームのようなタイプが多く、プロアクティブの洗顔料もスクラブですね。

なので、ニキビ肌の人は一度はスクラブ洗顔を経験して
いるのではないかと思います。

私ももちろん経験しています。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~



スクラブは肌を傷つける

スクラブ洗顔は、古い角質を取り除くのだから、
一見するとニキビケアで効果的のように思えます。

しかし、私はスクラブ洗顔はおすすめしません。


なぜなら、スクラブ洗顔は、


肌をこすって角質を取り除くから


です。


これまで何度となく言ってますが、
肌をこする行為は一番やってはいけないことです。

肌の表面の角質というのは、ラップのように薄く、小さな細胞です。

それを人の手でごしごしこするわけですから、
当然、力の入れ方によって角質を落とし過ぎてしまうことがあるわけです。


つまり、古い角質だけでなく、

本来必要な角質まで落としてしまうんですね。


その結果、角層がぼろぼろになり、そこから細胞間脂質が流れ出ていき、
肌が乾燥し敏感になり、ニキビが出来やすくなってしまいます。


だから、スクラブ洗顔はすすめません。

というか、やってはいけません。



古い角質を取り除くことを目的にするなら、私はピーリングをおすすめします。

ピーリングは、角質間の結合を弱め、古い角質だけを取り除くので、
肌をこすることなく、均等に”古い角質だけ”を落とすことが出来ます。


また、真皮に浸透してコラーゲンを生成したり、
ターンオーバーを早めて肌の新陳代謝を促進する効果もあり、
ピーリングには肌を活性化させる作用があります。


結局、スクラブ洗顔のような、こすって取り除くだけのやり方では、
長期的に使って根本的に肌を改善することは出来ません。


スクラブ洗顔は、肌を傷つけるだけなので、
もし使っている場合はすぐにやめましょう。



それでは今日はこの辺で。

次回もお楽しみに。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional