ニキビの原因・治し方を公開中

ピーリング治療ってどうなの?

ピーリング治療ってどうなの?

こんにちは、矢吹です。


今日のテーマは「ピーリング」です。


こちらの記事でも少し触れましたが、
改めてどういうものなのか説明していきます。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~



ピーリングとは?

ピーリングは、正確には「ケミカルピーリング」といいます。

「AHA酸やBHA酸を皮膚に塗り、
新陳代謝が悪くなった角質(古い角質)を剥がす」

という治療法です。


ピーリング液(AHA、BHA)は透明な液体で、
ハケなどを使って肌に塗っていきます。

そのまま数分間待って、コットンなどで拭き取っていきます。

これで終了です。


古い角質を取り除くので、ニキビ治療はもちろん、
シミやくすみなど美白にも効果があり、
きめが細かいハリのある健康な肌に生まれ変わることが出来ます。


元々はアメリカで流行った治療法で、
日本では1990年代になって広まり始めました。

最初の頃は、BHAピーリングが行われていましたが、
治療後に顔が赤くなったり、腫れたり、肌トラブルを起こす人が続出したため、

日本では刺激が少ないAHAピーリングの方が主流になりました。

日本人は欧米人に比べ肌が弱いからですね。


AHAは、フルーツなどに含まれている酸のことで、
フルーツ酸とも呼ばれたりします。

乳酸、クエン酸、グリコール酸、酒石酸、リンゴ酸、などの種類があります。


プロアクティブの記事で登場したサリチル酸は、AHAではなくBHAです。

効果はBHAの方が大きいのですが、先ほども言ったように、
その分刺激も強いので、治療後は顔が赤く腫れたりしてしまうことがあります。

それ故、刺激が少ないAHAの方がピーリングによく使われます。


今では、日本人の肌向けにAHAピーリングが開発されているので、
治療後に顔が赤く腫れたりすることはまずありません。



注意点

ピーリングは、皮膚科や美容クリニックなど、
医師がいる医療機関で受けるようにしましょう。

エステでも出来ますが、法律で決められていて、
皮膚科のような本格的なピーリング治療は出来ません。

「化粧ノリを良くしたい」「透明感を出したい」など、
手軽な美容目的であればエステでもいいと思いますが、

ニキビ治療の場合は、必ず皮膚科などにしましょう。


また、1回の治療ではなかなか効果は表れません。
(もちろんやってみなければ分かりませんが)

通常は、2~3週間に1回のペースで、
5~10回の治療は必要です。


料金は、皮膚科によって変わりますが平均で1回1万円ほどです。

複数回受けないと効果が表れないので、
コース料金になっていることも多いです。

コースだと、1回当たりの料金は安くなります。

例:5回コース4万円(通常1回1万円)



最初はピーリング石鹸を試してみる

「やってみたいけど、そんなお金ないよ!(T_T)」

という人は、「ピーリング石鹸」を試してみるといいかもしれません。


ピーリング石鹸は、AHAが配合された石鹸のことで、
洗顔の時に使うことで、ピーリング効果が得られます。

しかし、通常のピーリングよりは効果は低いです。

なので、2~3日に1回など、頻繁に使う必要があります。

ただし毎日だと肌を傷つけてしまう可能性が高いので
やり過ぎないように気をつけてください。


使い続ければ、徐々にですが古い角質が取り除かれていき、
肌がつるつるになっていくでしょう。

「いきなりピーリング治療は怖いな」という人も、
ピーリング石鹸なら気軽に始められると思います。

値段も安いというわけではありませんが、
ピーリングの料金よりはずっと安いです。


気になる人はぜひ試してみてください。



それでは今日はこの辺で。

次回もお楽しみに。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~

キレイになる!

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional