ニキビの原因・治し方を公開中

冬にニキビが悪化しやすい理由とは?

冬にニキビが悪化しやすい理由とは?

こんにちは、矢吹です。


クリスマスも終わり、いよいよ年末ですね。

昨日で仕事納めの人も多かったと思うので、
今日から旅行に行ったり買い物に出かけたりする人も多いと思います。

年末年始は大型寒波で天気が荒れるという予報なので、
お出かけの際には十分気をつけてください。


そして寒くなると気をつけたいのが、肌です。

秋から冬にかけて、寒くなってくると肌の調子が悪くなり、
ニキビが出来てしまう人も少なくないと思います。

なぜ冬になるとニキビが悪化しやすくなるのか、
今日はお話ししていきます。



簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~


乾燥

まず一番に思ったのは、乾燥だと思います。

冬になると湿度が下がって、肌が乾燥しやすくなってしまいますからね。

体感している人も多いはずです。


実際それは正解で、肌は乾燥するとバリヤ機能が低下し、
炎症が起きやすくなってしまいます。

風邪やインフルエンザが流行するのと同じで、

体の抵抗力・免疫力が低下すると、様々な病気になりやすくなります。

ニキビもその一つというわけです。


肌の場合は、乾燥が大きな原因なので、乾燥を防ぐことが大事。

洗顔後はワセリンなどの保湿剤を塗ってあげたり、
日常生活では加湿器などを使って、適度な湿度を保つようにしてください。



  • スチーム美顔器はどうなの?

中にはスチーム美顔器で保湿ケアをしている人もいると思います。

スチーム美顔器とは、蒸気が出る美顔器のことです。


化粧水や精製水を入れて、その蒸気を顔に当てると肌が潤うといわれているアレです。

イオンスチームとか超音波とか言われていますが、これはどう考えても

機能は普通の加湿器とほとんど同じです。


いくらイオンだナノ粒子だといっても、出ているのは結局水です。

水をどう形を変えても皮膚には浸透しません。

なぜなら角層のバリヤ機能があるから。


角層の水の通しにくさは、同じ厚さのプラスチック膜並みです。

丁度ラップのような感じです。

ラップも水蒸気を通しませんよね。角層もそれと同じです。

例え水蒸気となって微細な水になっても、
肌に浸透して潤うということは絶対にありません。


美顔器を使って肌が潤うと感じるのは、それを使っている時だけ。
肌表面が濡れているだけです。

全く無意味なものなので、使わないようにしましょう。

スチーム美顔器を使うくらいなら、
加湿器で部屋全体の湿度を保った方がよっぽど肌のためです。



血行不良

冬にニキビが悪化する第2の理由は、

「血行不良」

です。


つまり、「冷え」ですね。

体が冷えると血行が悪くなり、
肌に十分な酸素や栄養が運ばれなくなってしまいます。

栄養が運ばれないと、新陳代謝が悪くなり、古い細胞が溜まり肌の質が低下します。

その結果、バリヤ機能も低下しニキビが出来やすくなってしまうというわけです。


また東洋医学では、血流が滞ると老廃物が体に溜まり、
それがニキビや肌荒れといった形で表に出るともいわれています。

冷えによってホルモンバランスが乱れ、
男性ホルモンの量が増えニキビが出やすくなるという説だそうです。


いずれにしても、冷えはニキビの大きな原因の一つです。

芯から体を温める生活習慣を心がけましょう。

血行不良は体全体の問題ですからね。


≪冷え対策≫

体を温める食事(温かい料理、ねぎ・とうがらし・しょうがなど)
適度な運動(筋肉がつけば代謝が上がります)
湯船につかる
寝ている時体を冷やさない
外出する時は、マフラーなどで顔を覆う(肌の露出を避ける)

などなど。

寒さはこれからが本番です。

十分に行うようにしましょう。



それでは今日はこの辺で。

次回もお楽しみに。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~

キレイニなる!

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional