ニキビの原因・治し方を公開中

異常角化はどうして起こるの?

異常角化はどうして起こるの?

こんにちは、矢吹です。


前回の記事で、ニキビの直接的な原因は

「異常角化」と「皮脂の酸化」

の2つだという話をしました。


今日はその1つ


「異常角化」


についてお話ししていきます。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~



異常角化とは?

異常角化とは、

「角層が普通の状態よりも厚くなってしまうこと」

です。(角層は、皮膚の一番外側の細胞の層のこと)


角層が厚くなることで、毛穴がふさがれ皮脂が排出できなくなり
ニキビが出来てしまうんですね。


じゃあ、その異常角化が起きる原因は何かというと、色々ありますが

代表的なのは、

「ホルモンバランスの崩れ」

です。

ニキビといえば思春期ですが、思春期にニキビが出来やすいのは
10代が一生のうちで一番ホルモンバランスが不安定な時期だからです。

通常は、男性ホルモンと女性ホルモンがバランスを保ち、
体内の機能を正常に維持していますが、

思春期の時期になると男性ホルモンの量が女性ホルモンよりも多くなり、
角質の異常増殖が起こり、毛穴を狭めてしまいます。


それにより、皮脂が詰まり、酸化に周りの皮膚を刺激し、
炎症を起こしニキビが出来てしまいます。


巷では「思春期は皮脂の分泌が活発だからニキビができてしまう」などと
言われていますが、実際のところ皮脂の分泌の多さとニキビは
あまり関係はありません。

その証拠に乾燥肌でもニキビができる人はたくさんいますし、
オイリー肌でいつも顔がテカってるけどニキビが全くできない人もたくさんいます。



生理

また、ホルモンバランスが崩れるのは女性の場合、生理の前後です。

生理前後になると必ずニキビが出来てしまうのは、
このホルモンバランスの崩れが起こるからです。

女性の場合、そういったホルモンバランスの崩れによって慢性化している
ニキビは、ピルを飲むことでニキビが劇的に改善することがあります。


実際に、ニキビ治療が日本よりずっと進んでいるアメリカでは
ニキビ治療にピルが使われています。

低用量ピルは、副作用もほとんどなく産婦人科で問診だけで
処方される場合も多いので、生理が原因で出来るニキビが辛い人は、
一度産婦人科に行ってお医者さんに相談してみるのも良いと思います。



ただ、思春期のホルモンバランスの崩れも、生理前後の
ホルモンバランスの崩れも、あくまで正常な範囲の崩れです。

自分ではコントロールできないことなので、あまり気にする必要はありません。

ホルモンバランスの崩れで異常角化が起こってしまっても、
スキンケアで何とかすることが出来るからです。

スキンケアについては、次回以降お話ししていきます。


長くなってしまったので、今日はこの辺で。

ではまた。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~

キレイになる!

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional