ニキビの原因・治し方を公開中

美白化粧品でシミが出来る理由

美白化粧品でシミが出来る理由

こんにちは、矢吹です。


今年も暑かった夏が終わり、季節は秋です。

夏の間に紫外線をたくさん浴びて、
シミや日焼け跡が気になる頃ではありませんか?


美白化粧品をせっせと使って、
お金をかけて頑張っている人も多いはずです。

でもね、

「シミに効く」と謳っている化粧品には要注意。


それでシミが出来ることもあるからです。

まさに本末転倒。



簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~


塗れば塗るほどシミが出来る

美白化粧品を使ってシミが出来る理由ですが、

まずは、よくあるパターン、


塗りすぎ


です。


美白クリームや美白美容液を塗りすぎて、
その結果シミを増やしてしまうパターンですね。


例えば、説明書には「朝夕2回、シミの部分に塗ってください」
書かれているのにも関わらず、

早くシミを消したいがために、1日に5回も6回も塗る人がいるんです。


そんなに塗れば、肌が化粧品の刺激で炎症を起こしてしまい
逆にシミが増えるだけです。

使用方法を守ればちゃんと薄くなったのかもしれないのに、
それを守らなかったばかりに自らシミを増やしてしまうのです。

何と愚かでしょうか。



使えば使うほどシミが出来る

次は、「アレルギー反応」です。


化粧品の中にアレルゲン成分が入っていて、
アレルギー反応を起こして炎症を起こし、

その結果シミが出来てしまうのです。


ただこれは美白化粧品に限らず、
どんな化粧品にも言えることではあります。

アレルギー反応は、蓄積することで反応を起こすことも多いので、

化粧品を使い続けて突然発症することもあります。


あなたも今まで何ともなかったのに、
急に化粧品が肌に合わなくなった経験はありませんか?

それはもしかしたら
蓄積されたアレルゲンが発症してしまったからかもしれません。


一度アレルギーを発症してしまったら、
もう二度とその成分が配合された化粧品は使えません。

そうやってどんどん化粧品によるリスクを高めていってしまいます。



そんなこともあるので、
結局化粧品なんて最初から使わない方がいいんですね。

リスクばかりが高くなって、肌荒れしやすくなってしまいます。

今からでも遅くないですから、
化粧品ナシのスキンケアを始めてみてください。

その方が早く安全に美白になりますよ。



それでは今日はこの辺で。

次回もお楽しみに。


簡単ニキビ完治~もう一度美肌を手に入れる方法~

キレイになる!

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional